一般社団法人日本呼吸器学会 公式サイト
ScholarOne Manuscripts
日本呼吸器学会英文誌 Respiratory Investigation
日本呼吸器学会誌 増刊号 学術講演会プログラム 抄録集

書誌情報

症例

中等症coronavirus infectious disease 2019へのステロイド投与の経験と国内報告例のまとめ

福永健太郎a 内田 泰樹b 大村  寧a 八木 勇紀a 黄瀬 大輔b 山口 将史b 

a地方独立行政法人公立甲賀病院内科
b滋賀医科大学内科学講座呼吸器内科

要旨

新型コロナウイルス感染症(coronavirus infectious disease 2019:COVID-19)への有効な治療法は確立されていない.COVID-19は高サイトカイン血症を生じ重症化する症例も報告されている.今回我々は,ファビピラビル(favipiravir)投与下で病状が悪化し,比較的早期に副腎皮質ステロイド薬を短期間投与し軽快したCOVID-19の2例を経験した.国内外から同様の報告がみられ,抗ウイルス薬併用下に呼吸不全の進行を認めるCOVID-19症例に対しては,ステロイドを早期に短期投与すべきである.

キーワード

新型コロナウイルス感染症 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2型 ウイルス性肺炎 副腎皮質ステロイド薬 

Received 2 Jun 2020 / Accepted 4 Aug 2020
内田 泰樹
〒520–2192 滋賀県大津市瀬田月輪町
滋賀医科大学内科学講座呼吸器内科

日呼吸誌, 9(6): 432-437, 2020

Google Scholar著者名・キーワードは「Google Scholar™ 学術文献検索」の検索結果へリンクしています.