一般社団法人日本呼吸器学会 公式サイト
ScholarOne Manuscripts
日本呼吸器学会英文誌 Respiratory Investigation
日本呼吸器学会誌 増刊号 学術講演会プログラム 抄録集

書誌情報

画像診断

石灰化を伴う多発肺転移にて発見された原発不明骨肉腫の1例

宮園  希a 松浦 圭文b 原  靖果b 安達 優真b 

a藤沢市民病院呼吸器内科
b太田西ノ内病院呼吸器内科

要旨

50歳代,男性.約1ヶ月前から胸痛を訴え,胸部X線写真にて両側全肺野に多発結節陰影を指摘され,太田西ノ内病院呼吸器内科に紹介入院となった.胸部CTにて両側全肺野に石灰化を伴う大小不同の多発結節陰影,肺門・縦隔リンパ節腫脹を認め,腹部皮下結節生検病理標本から骨肉腫と診断された.多発石灰化肺病変および肺門・縦隔リンパ節転移で発見される例は珍しく,興味深い症例と考え報告する.

キーワード

石灰化 多発肺転移 肺門・縦隔リンパ節腫脹 石灰化リンパ節 骨肉腫 

Received 8 Feb 2018 / Accepted 1 Jun 2018
宮園 希
〒251–0052 神奈川県藤沢市藤沢2–6–1
藤沢市民病院呼吸器内科

日呼吸誌, 7(5): 357-360, 2018

Google Scholar著者名・キーワードは「Google Scholar™ 学術文献検索」の検索結果へリンクしています.