一般社団法人日本呼吸器学会 公式サイト
ScholarOne Manuscripts
日本呼吸器学会英文誌 Respiratory Investigation
日本呼吸器学会誌 増刊号 学術講演会プログラム 抄録集

書誌情報

症例

投与開始から3年後に発症したアダリムマブによる薬剤性肺障害の1例

小谷内敬史a 横村 光司a 杉山 未紗a 金田  桂a 天野 雄介a 須田 隆文b 

a聖隷三方原病院呼吸器センター内科
b浜松医科大学第2内科

要旨

63歳女性.関節リウマチに対しメトトレキサートとアダリムマブによる治療中に,乾性咳嗽とともに牽引性気管支拡張を伴う両側下葉のすりガラス様陰影が出現した.メトトレキサート中止後も陰影が増強したため,アダリムマブを中止したところ症状,画像所見とも改善し,投与開始から3年後に発症したアダリムマブによる薬剤性肺障害と診断した.アダリムマブ使用中に肺障害をきたした際は感染性疾患等を除外すると同時に,薬剤性肺障害も考慮すべきであり,長期使用中であっても薬剤性肺障害が起こりうることは認識しておく必要がある.

キーワード

アダリムマブ 薬剤性肺障害 関節リウマチ TNF阻害薬 生物学的製剤 

Received 19 Dec 2017 / Accepted 24 Jan 2018
小谷内 敬史
〒433–8558 静岡県浜松市北区三方原町3453
聖隷三方原病院呼吸器センター内科

日呼吸誌, 7(2): 114-118, 2018

Google Scholar著者名・キーワードは「Google Scholar™ 学術文献検索」の検索結果へリンクしています.