一般社団法人日本呼吸器学会 公式サイト
ScholarOne Manuscripts
日本呼吸器学会英文誌 Respiratory Investigation
日本呼吸器学会誌 増刊号 学術講演会プログラム 抄録集
sysmex

書誌情報

症例

ペメトレキセドの長期投与中に発症し二次癌が疑われた急性骨髄性白血病の1例

田中 知宏a 野嵜幸一郎b 眞水 飛翔a 太田  毅a 古川 俊貴a 石田 卓士a 

a新潟県立中央病院内科
b新潟県立がんセンター新潟病院内科

要旨

症例は77歳,男性.左下葉肺腺癌Stage IVB期の初回化学療法施行後に再発に対して,ペメトレキセド単剤で2次化学療法を開始した.その後部分奏効を維持していたが,65コース終了後に汎血球減少を認めた.連日G-CSF製剤を投与し輸血を施行したが骨髄抑制が遷延したため,血液疾患を疑った.骨髄穿刺の施行により急性骨髄性白血病と診断したが,二次性白血病に特徴的な11番染色体の相互転座を伴っていた.イダルビシン+シタラビンで治療され寛解を得たが再発し,患者は発症13ヶ月後に死亡した.

キーワード

ペメトレキセド 二次性白血病 二次癌 

Received 19 Apr 2017 / Accepted 4 Jul 2017
連絡先:田中 知宏
〒943-0192 新潟県上越市新南町205
新潟県立中央病院内科

日呼吸誌, 6(5): 351-354, 2017

Google Scholar著者名・キーワードは「Google Scholar™ 学術文献検索」の検索結果へリンクしています.