一般社団法人日本呼吸器学会 公式サイト
ScholarOne Manuscripts
日本呼吸器学会英文誌 Respiratory Investigation
日本呼吸器学会誌 増刊号 学術講演会プログラム 抄録集

書誌情報

症例

「衣服用汗じみ紫外線防止スプレー」による急性肺障害の1例

築家 直樹 池田宗一郎 木坊子貴生 中村 敬彦 後藤  功 花房 俊昭 

大阪医科大学内科学I

要旨

症例は43歳,女性.「衣服用汗じみ紫外線防止スプレー」の使用後に呼吸困難と乾性咳嗽が出現した.血液検査で白血球の増加とCRPの上昇を認めた.胸部CTで両肺野に,びまん性すりガラス陰影を呈しておりスプレー吸入による急性肺障害と診断した.ステロイドを投与し臨床所見は改善した.本製品は撥水剤を含有していたが防水効果を明記しておらず,防水スプレーの安全基準も満たしていなかった.本症例のような防水効果を明記していないスプレーでも,防水スプレー同様に急性肺障害の注意が必要である.

キーワード

防水スプレー シリコン樹脂撥水剤 急性肺障害 健康被害 

Received 1 Aug 2014 / Accepted 19 Jan 2015
連絡先:築家 直樹
〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7
大阪医科大学内科学I

日呼吸誌, 4(3): 257-261, 2015

Google Scholar著者名・キーワードは「Google Scholar™ 学術文献検索」の検索結果へリンクしています.