一般社団法人日本呼吸器学会 公式サイト
ScholarOne Manuscripts
日本呼吸器学会英文誌 Respiratory Investigation
日本呼吸器学会誌 増刊号 学術講演会プログラム 抄録集

書誌情報

症例

メシル酸イマチニブによる結節を伴った間質性肺炎の1例

市川 晶博a,* 竹田雄一郎a 杉山 温人a 小林 信之a 平井 理泉b 猪狩  亨c 

a国立国際医療研究センター病院呼吸器内科
b同 血液内科
c同 病理部
現 東京慈恵会医科大学葛飾医療センター呼吸器内科

要旨

症例は77歳,女性.慢性骨髄性白血病の診断のもと,メシル酸イマチニブで治療していた.治療開始後4ヶ月頃より呼吸困難出現,胸部CTで両側すりガラス陰影と右S6bに2 cmの結節,両肺に小結節を認めた.確定診断のため気管支鏡下に生検を施行した.結節は間質性肺炎の所見で,イマチニブによる間質性肺炎と診断した.イマチニブ中止のみでは結節影の改善が乏しく,プレドニゾロンによる治療を行った.イマチニブによる結節を伴った間質性肺炎の頻度は少ない.本例ではすりガラス影に多発結節を伴い,ステロイド療法が必要であった.

キーワード

薬剤性肺障害 メシル酸イマチニブ 結節 間質性肺炎 

Received 5 Apr 2013 / Accepted 23 Jun 2013
連絡先:市川 晶博
〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1
国立国際医療研究センター病院呼吸器内科

日呼吸誌, 2(6): 794-798, 2013

Google Scholar著者名・キーワードは「Google Scholar™ 学術文献検索」の検索結果へリンクしています.