一般社団法人日本呼吸器学会 公式サイト
ScholarOne Manuscripts
日本呼吸器学会英文誌 Respiratory Investigation
日本呼吸器学会誌 増刊号 学術講演会プログラム 抄録集

書誌情報

特集 感染症―肺炎―

Topics 6
予 防
―肺炎の発症を予防するための総合的ストラテジーは?―

門田 淳一 

大分大学医学部呼吸器・感染症内科学講座

要旨

超高齢社会の我が国における肺炎の総合的予防ストラテジーとして,まず肺炎の先行疾患である感冒やインフルエンザウイルスの感染を抑制するために,手洗いなど日常生活上の予防に加えてインフルエンザワクチンの接種が推奨される.また,肺炎の原因菌としては肺炎球菌が多くを占めるため,インフルエンザ流行期に肺炎球菌ワクチンを併用接種することが肺炎による重症化や死亡率の低下に有用である.一方,高齢者肺炎の多くは誤嚥性肺炎であることから,特に口腔ケアなどが不顕性誤嚥を予防する戦略として重要である.

キーワード

高齢者肺炎 予防戦略 誤嚥性肺炎 ワクチン接種 口腔ケア 

連絡先:門田 淳一
〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ケ丘1-1
大分大学医学部呼吸器・感染症内科学講座

日呼吸誌, 2(6): 703-707, 2013

Google Scholar著者名・キーワードは「Google Scholar™ 学術文献検索」の検索結果へリンクしています.